廃棄物行政担当者研修会

 我が国では、循環型社会の形成を目指して各種リサイクル法制定や適正処理推進のために次々と新たな施策が打ち出されています。

 住民の廃棄物問題に対する意識向上の中、地方公共団体には廃棄物処理・リサイクル計画の策定・実施や一般廃棄物・産業廃棄物許可指導実務など多岐にわたる業務に迅速かつ的確に対処することが求められています。

 本講習では、当該業務について新任者やスキルアップを目指す方々を対象に、実務に必要な基礎知識を体系的に習得できる研修プログラムを2日間にまとめ、ご用意いたしました。

 廃棄物処理・リサイクルに係る法制度、計画、処理技術から許可・監視指導まで業務に精通した講師が解説いたします。

 なお本講習は、これまで神奈川県および福岡県の当センター東西支局で実施してきましたが、受講のご要望にお応えするため、平成27年度より大阪市内でも実施することになりました。ぜひご利用ください。

講習内容

1日目 受付9:15~
講義9:50~17:00
(昼食休憩12:00~13:00)
I.廃棄物処理法の基礎知識
(環境省による特別講義「災害廃棄物対策の基礎」1時間を含む)
2日目 講義9:30~11:20 II.廃棄物・リサイクル計画論
  1. 「現代のごみ問題」
  2. 「ごみ処理基本計画策定指針について」
昼食休憩11:20~12:20
講義12:20~16:35
閉講16:45
III.廃棄物処理技術概論
  1. 「ごみ処理システムと処理技術」
  2. 「し尿・生活排水処理技術」
  3. 「最終処分技術」
  4. 「産業廃棄物の処理について」

  • 研修会は全科目を履修することによって修了となります。
  • 修了された方には本研修会の修了証が交付されます。

受講資格・受講料

受講対象

地方公共団体の廃棄物関連業務担当者等

受講料

ア.35,200円 一般
イ.33,440円 日本環境衛生センター会員

※テキスト代、消費税込み

※受講料は前納となっております。

お申込み

お申込みについては近日中にご案内させていただきます。

お問い合わせ・申込先

講習開催地:川崎・大阪・仙台会場

一般財団法人日本環境衛生センター 東日本支局
研修事業部 研修事業課
〒210-0828 神奈川県川崎市川崎区四谷上町10-6
TEL 044-288-4919

講習開催地:福岡会場

一般財団法人日本環境衛生センター 西日本支局
環境事業部 企画・研修課
〒816-0943 福岡県大野城市白木原3-5-11
TEL:092-593-8226

ご質問は、お問い合わせフォームでも受け付けています。
※申込みの予約はできません。

お問い合わせはこちら