微小粒子状物質(PM2.5)の 測定精度に関する説明会

 環境省では、「大気中微小粒子状物質(PM2.5)成分測定マニュアルに係る精度管理解説の作成及び一部改訂について(通知)」(令和元年5月14日環水大大発第1905145号)において、新たに成分測定に係る精度管理解説を策定するとともに、成分測定マニュアルの一部を改訂したほか、「大気中微小粒子状物質(PM2.5)成分測定マニュアルに係る目標検出下限値の達成状況について」(令和元年5月14日事務連絡)において、成分測定に係る目標検出下限値の達成状況を確認して報告しました。また、「微小粒子状物質(PM2.5)質量自動測定機の運用に係る追加検証結果について」(令和元年5月21日事務連絡)においては、PM2.5質量自動測定機における1時間値の測定精度の特徴に関して得られた知見を提供しました。
 今般、これらのPM2.5の測定精度に関する説明会を開催いたしますので、下記のとおりお知らせします。
 会場アクセス、プログラムの詳細等は、別紙(PDFファイル)をご覧ください。

プログラム

時間 内容
13:30~13:40
(10分)
開会
13:40~15:10
(90分、質疑応答含む)
1.大気中微小粒子状物質(PM2.5)成分測定について
(1) 大気中微小粒子状物質(PM2.5)成分測定マニュアルについて
15:10~15:25 休憩
15:25~16:10
(45分、質疑応答含む)
(2) 目標検出下限値の達成状況について
(3) 二重測定試験の実態について
16:10~16:40
(30分、質疑応答含む)
2.微小粒子状物質(PM2.5)質量自動測定機について
16:40~16:50
(10分)
3.その他(環境省公開情報等の紹介)
16:50 閉会

開催日時、会場

(1) 東京会場
  2019年11月26日(火) アビタス八重洲 13:30~16:50(受付開始13:00~)
(2) 大阪会場
  2019年12月17日(火) ドーンセンター 13:30~16:50(受付開始13:00~)

参加費用、募集定員

参加費無料、各会場50人(受付先着順)

申し込み方法

以下の情報をご記入の上、開催事務局まで電子メールにてご連絡ください(宛先:pm-sokutei@jesc.or.jp)。(締め切り:東京会場 11月20日(水)、大阪会場 12月10日(火))

  • 参加を希望される会場(東京/大阪)
  • 参加者氏名(ふりがなも付けてください)
  • 勤務先及び所属
  • 連絡先(電話番号、メールアドレス、住所)

お問い合わせ先

一般財団法人日本環境衛生センター 東日本支局
環境事業第二部環境調査課 担当:高橋、吉村、遠藤
TEL:044-288-5138
E-Mail:pm-sokutei@jesc.or.jp