環境省主催 令和元年度低炭素・省CO2型
廃棄物処理システムに係る廃棄物エネルギーの利活用に関する説明会の開催について

 平成31年4月に環境省より廃棄物エネルギー利活用計画策定指針が発出されました。廃棄物の持つエネルギー源としての価値を最大に活かし、ごみ処理を通した地域への多様な価値の創出を実現していくためには、施設整備等のできるだけ早い段階から、様々な関係者が連携して、地域における廃棄物エネルギーの利活用に関する計画を策定することが求められています。
 環境省では、市町村の廃棄物エネルギー利活用に関連する担当者(廃棄物処理、温暖化対策、エネルギー、まちづくり政策など)や関連する民間事業者等に対して、今後さらに普及促進を図ることとしており、本説明会において、廃棄物エネルギー利活用計画策定指針を中心に、廃棄物エネルギーの利活用に向けた計画検討の進め方や、廃棄物エネルギーの利活用に係る各地域の先進的な取組事例などを紹介します。

主催

 環境省

受託実施機関

 一般財団法人 日本環境衛生センター

開催日程・開催場所

開催地 日  程 会  場 定員 申し込みの
締切日
大阪 2020年3月3日(火)
13:10~16:40
トラストシティカンファレンス・新大阪 2階Room1+2
(大阪府大阪市淀川区宮原3-5-36 新大阪トラストタワー)
130名 2020年
2月27日(木)
東京 2020年3月5日(木)
13:10~16:40
航空会館 7階大ホール
(東京都港区新橋1-18-1)
180名 2020年
3月2日(月)
広島 2020年3月11日(水)
13:10~16:40
TKPガーデンシティPREMIUM広島駅北口 3階ホール3B
(広島県広島市東区二葉の里3-5-7 GRANODE広島)
90名 2020年
3月6日(金)

プログラム

 (1) 環境省における廃棄物エネルギーの利活用の推進方策について
 (2) 廃棄物エネルギーの利活用に係る推進の意義等について
 (3) 廃棄物エネルギー利活用計画策定指針及び一般廃棄物処理の低炭素化に向けたマニュアルについて
 (4) 廃棄物エネルギーの利活用に係る先進的取組事例の紹介
 (5) 質疑応答・パネルディスカッション(来場者参加型)

参加費

 無料

参加申し込み方法

 参加希望の方はメールまたはFAXで、下記の参加申込書に必要事項を記載の上、お申込みください。
 メールの件名は「廃棄物エネルギーの利活用促進に関する説明会申込」とし、氏名、所属・役職、連絡先(電話番号及びE-Mailアドレス)、職種、希望会場名を御記載ください。

説明会チラシ【PDF 733KB】

説明会参加申込書【WORD 36KB】

環境省HP
URL:https://www.env.go.jp/press/107734.html

■注意事項
・風邪症状のある方は参加をご遠慮ください。
・事前に手洗い・マスク着用等をお願いいたします。
・受付にはアルコール消毒液を設置予定ですので、ご利用ください。
・新型コロナウイルス感染症の発生状況により、本説明会を中止する場合がございますので、ご承知おきください。

申込み・問い合わせ先

一般財団法人日本環境衛生センター

総局 資源循環低炭素化部 企画・再生可能エネルギー事業課
担当:丸山、木村
〒210-0828 神奈川県川崎市川崎区四谷上町10-6
E-mail:saiene@jesc.or.jp
TEL:044-288-5093
FAX:044-288-5217